東京から車で行った北海道旅行記ブログ!日本海側から太平洋側をロングドライブ!

コロナ禍前に東京から車で北海道に行きました!

「車で北海道までどうやって行くの?」「どんなルートを通ったの?」

同じように本州から北海道に車で行こうと考えている人の為に少しでもなればと思い、実際に行ってみた記録を残したいと思います!

スポンサーリンク

目次

旅行に行った時期

2017年8月に東京から北海道に車で友人と2人で行きました!

3泊4日の日程で車で青森まで行き、そこからフェリーに車ごと乗って函館というルートです。

車で北海道に行こうとしてる方に向けた記事はこちら

あわせて読みたい
東京(本州)から北海道に車で行ける?車で行くルートやかかる交通費は? 「東京から北海道に車で行けるのか?」 こう考えた人に向けて先に結論を答えます。 行けます 本州から北海道まで直接道路が繋がっているわけではないですが、フェリーに...

北海道に行くことは急遽決まったこともあり、「自由に旅をしよう!」ということで宿の予約は取らずにフェリーの予約のみで弾丸旅行といった形でした。

1日目

AM1時、東京出発。

ルートとしては、あえて遠回りをして日本海側をドライブして青森を目指そうということになり、最初の目的地として新潟を目指しました!

関越道をひたすら走り、朝8時に新潟県中央卸売市場に着いて朝食を食べました!

※この間に2時間ほど休憩を取りました。

市場で食べた朝食がこちら!

刺し身定食…!

朝から最高でした。

日本海の魚はうまい。

その後は秋田県方面へ日本海沿いにドライブ!

国道345号線から国道7号線を景色を楽しみながら進みました。

途中で休憩しつつ海を眺めたり

新潟県で有名な笹川流れに行きましたが、8月でも天気が良くなかったこともあり人は少なめでした。

途中の道の駅で軽食を挟みつつ秋田県へ

秋田県由利本荘市に入ったら晴れてきました!

海沿いの道は気持ち良かったです!

道の駅あきた港に着いた頃には15時頃になっていました!

入場無料の展望台からの景色

平日だったこともありますが混雑していなくゆっくり出来たのが良かったですね!

その後は「秋田県に来たらきりたんぽ鍋だろ!」って話になり当日調べて食べに行きました。

きりたんぽ鍋…! 最高でした。

ただ、まだ運転が残っているのでお酒が飲めないのはこの旅の宿命です…。

食べた後は青森までひたすら運転。

きりたんぽ鍋を食べた熊代市から秋田自動車道に乗り、小坂北JCT経由で東北道へ。

青森ICを降りた頃には23時頃になっていました。

この時間の運転が1番きつかったです…

日本海側に遠回りしたことを後悔した瞬間でもありました。

フェリーに乗る前にお風呂に入りたかったので青森でスーパー銭湯を探して入り、深夜1時頃に津軽海峡フェリー乗り場に着きました!

初めて間近で見たフェリーに興奮しました!

車を乗せるだけあってめちゃめちゃでかいです。

日付の変わったAM2時40分のフェリーで函館に向かい、到着の6時20分まで就寝。

大部屋のスタンダードルームで予約してたので他のお客さんと相部屋で床が硬かったこともあり、起きたときには体が痛かったです。

車で行く場合は部屋のランクを上げた方がいいなと思いました。

1つ上のランクにはコンフォートタイプがあり、こちらの部屋は貸し切りでマットレスがあります。

スポンサーリンク

2日目

AM6時40分に函館港に到着!

旅の目的地である北海道に上陸しました!

朝一番に楽しみにしていた函館朝市へ

海・鮮・丼!!

もうびっくりするくらい美味しかったです。

特にうにが美味しくて

「北海道のうに食べたら価値観変わるよ」

なんてよく言いますが、まさにそれでした。

2日目は函館観光を満喫しました。

マイカーで来ている利点で自由に行きたいところに行けます。

五稜郭に行ったり

八雲町の方に移動し、牧場も行ってみました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_7595-768x1024.jpg

海に続く並木道

行くまで八雲町を知らなかったのですが行ってみると景色が良く、緑が豊かなとても良いところだったのでこれも弾丸旅行だからこその発見かなと思います。

そして函館に行ったら食べたいご当地グルメを昼食に!

ラッキーピエロです!

1番人気になってたチャイニーズチキンバーガーを食べてみましたがとても美味しかったです!

ポテトにはチーズがかかっています。

追加でオムライスも頼んで2人で食べましたが、これがボリュームがすごくて食べきれないかと思いました。

初めて行く場合はハンバーガーセットのみにすることをオススメします!

(それでも十分多いですw)

函館市内に戻り車を駐車してこの旅最初で最後のお酒です!

冷えたビールが体に染み渡りました。うまい。

運転で疲れてることもあり、ほどほどにして酔い醒ましに歩いて函館山ロープウェイへ!

100万ドルの夜景。

これは写真で見るより肉眼で見てほしい景色だなと感じました。

函館山ロープウェイは大変混雑しているので時間に余裕を持って行動することをオススメします。

前日にみつけた函館のゲストハウスで眠りにつき2日目終了です。

スポンサーリンク

3日目

3日目はフェリーの時間が12時発であまり遠くには行けなかったので、前日に続き函館朝市に行きました。

前日とは別のお店の海鮮丼!

特に美味しかったうにといくらのみにして食べました。

海苔が乗っているとなんか安っぽく見えてしまうのは気のせいでしょうか?

それでも味は確かで2日連続でもまだ、明日も食べたい!と思えるほど函館の海鮮丼にドハマリしました!

まだお腹に余裕があったのでせっかくだから「もう一杯!」と探していると”海鮮丼500円”のお店があり

「北海道ならワンコイン丼でもめちゃめちゃ美味いんじゃないか?」

と思って食べてみることに

はい。まぐろの色を見ても察する通りオススメしません。

味も正直微妙でした。

その前に3000円の海鮮丼を食べているので当たり前といえば当たり前なんですけどね…。

皆さんは北海道に行ったら冒険せずに美味しそうなお店の海鮮丼を食べてください!!

帰りのフェリーはお昼だったので、行きとは違い海の景色を楽しみながらゆっくりできました。

船の甲板にも天気がいいと出れるので船に乗るだけでも非日常で楽しい時間を過ごせます。

大型船だとあまり揺れを感じない為、船酔いの心配もそこまで必要ないと感じました。ただ、3時間40分と長い時間乗るので本当に酔いやすい人は薬を飲んでおいてもいいのかなと思います。

青森に到着後はひたすら運転が待っています。

帰りは青森から東北道で南下してきました。

途中で仙台で高速を降り、牛タンを食べに!

仙台にある、仙台牛タン発祥の店【味 太助】で食べました!

牛タン焼き定食1800円。

これもまた最高でした。

「牛タンってこんな柔らかいのか」と感激しました!

ご飯を食べたら疲れがドッときたので福島でスーパー銭湯に行き、そこの仮眠室で休憩しました。

4日目

4日目は疲れも溜まっていたので寄り道は少しにして那須だけ寄りました。

那須のパン屋さんでモーニング。

ここまで来ると二人とも疲れて、ぼーっとする時間が欲しくなります。

千本松牧場の林道で馬を見ながら癒やされました。

那須からは高速道路を一度も降りずに夕方前には東京に無事帰宅し長旅を終えました!

旅の感想

初めての北海道に車で行くとはそれまでは全く思っていなかったです。

行ってみて北海道に車で行くことはオススメできるかですが

車で北海道オススメします!!

走行距離はとんでもないですが(約1800km)

車だからこそ寄れる場所があったり、新たな発見もいっぱいあります!

しかし、運転が苦じゃなければ、という条件付きですね。

北海道で過ごすことが目的だと移動時間で1日半ほど取られてしまうので日程に余裕がないと北海道を楽しむというのは難しいです。

経験として行くのはありと個人的には思っているのでもし興味がある方は検討してみてはいかがでしょうか!

あわせて読みたい
東京(本州)から北海道に車で行ける?車で行くルートやかかる交通費は? 「東京から北海道に車で行けるのか?」 こう考えた人に向けて先に結論を答えます。 行けます 本州から北海道まで直接道路が繋がっているわけではないですが、フェリーに...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次