冬にマイカーで東京から北海道に行った旅行記ブログ!運転にはご注意を・・・!

冬に東京から北海道に車で行ってきました!

車で北海道に行ったのは今回で2回目です。1回目は夏に行ってきました。

あわせて読みたい
東京から車で行った北海道旅行記ブログ!日本海側から太平洋側をロングドライブ! コロナ禍前に東京から車で北海道に行きました! 「車で北海道までどうやって行くの?」「どんなルートを通ったの?」 同じように本州から北海道に車で行こうと考えてい...

「東京から北海道に車でどうやって行くの?」
「冬に車で行けるの?」

1回目の経験を踏まえて、旅行ルートを選んだので冬に車で行く人の参考になればと思います。

過去2回北海道に車で行きオススメの行き方をまとめた記事があるのでこちらも参考にしてみてください!

あわせて読みたい
東京(本州)から北海道に車で行ける?車で行くルートやかかる交通費は? 「東京から北海道に車で行けるのか?」 こう考えた人に向けて先に結論を答えます。 行けます 本州から北海道まで直接道路が繋がっているわけではないですが、フェリーに...

スポンサーリンク

目次

旅行に行った時期

旅行に行ったのは2019年12月末です。年末年始のお休みを利用して行きました!

今回のルートとしては東京から青森まで車で行き、青森からフェリーに乗って函館というルートです。

夏と冬で1つ大きな違いとして、道路状況が異なっていました。

実際に旅行した2019年12月末は寒波が来ていて、東北道の途中から青森までずっと冬用タイヤの規制がかかるほど雪が降っていました。

その状況もあり、本州での寄り道を最小限にして北海道に向かいました!

今回は2泊3日の行程です!

1日目

前日の22時に東京出発。

東京を出る時点で高速道路の状況が良くなかったので予定より早めに出発しました。

今回のルートとしては東京から八戸に行き、朝ごはんだけ食べて青森港に向かうルートにしました!

冬で雪も降っていたので寄り道は最小限に…

予定では朝6時くらいには八戸に着いてるかな?と予想してましたが、東北道の岩手県に入ったあたりから道路にも雪が積もり、更に吹雪で視界が悪いというダブルパンチを受けて結果的に着いたのは朝8時!

早めに出ておいて良かった…

そして八戸でのお目当ての朝食がこちら!

みなと食堂のひらめの漬け丼!!

インスタグラムで八戸グルメを調べて行きました!

右側の器は青森の郷土料理のせんべい汁です。どちらも美味しかった!!

(特にひらめの漬け丼はもう1回食べたい…)

店構えはこんな感じ

人気店なので並ぶのは覚悟で行った方がいいです。

僕達も朝8時過ぎに着きましたが20分ほど待ちました。駐車場もあります。

その後は寄り道せずに青森港に向かいました。

フェリーの時間は14:20発だったので青森港周辺で少し観光。

っと言っても吹雪だったので動き回ることはできずに観光物産展でアップルパイを食べたり、青森のお土産を買ったり。

初日でお土産を買っても邪魔にならないのが車で行くことの利点の1つです!

13時頃に余裕をもってフェリー乗り場へ。

乗船の時間になると雪が弱まり少しだけ船のデッキに出ることができました!

雪は降ってなくてもめちゃくちゃ寒いのでデッキに出ている人はほとんどいませんでした(笑)

今回も津軽海峡フェリーを利用しましたが、前回の反省を踏まえてコンフォートタイプを予約。

コンフォートタイプは貸切の部屋なので周りを気にせずくつろげます。

昼の便だったこともあり、寝ることはなく船内では主にトランプやゲームをしたりして過ごしていました。

ゲームをしているとあっという間に函館に到着。函館に着いたのは18時をすぎていたのですっかり暗くなっていました。

とりあえず函館に着いたら車をホテルに置いて飲みに行こう!という予定だったのでチェックインを済ませて街へ!

ところが!探しても探しても空いている居酒屋を見つけられずどこも満席状態…

函館の年末を甘くみていました…。

最終的には空いていた函館のご当地バーガー店ラッキーピエロに行きました。

美味しかったです。美味しかったのですが初日の夜に食べるとは思っていなかったので居酒屋を予約しなかったことを後悔。

年末年始などの大型連休に函館に行くときは予約することをオススメします。

2日目が唯一1日函館に居れる日なので早めにホテルに戻り明日に備えました。

2日目

朝から行動開始!まずは函館朝市へ!

やっぱり最初は海鮮丼!!

本当に感動させられます。

ウニを食べたり

じゃがバターを食べたり!北海道に来たら僕の場合は食がメインになります。

お腹いっぱいになった後は近くを観光。雪が積もっていたので遠くには行きませんでした。

冬の五稜郭!夏と景色がガラッと変わりました。

こちらはポスターにも使われている八幡坂!雪が凍っていたので冬は通行注意です。

坂の下に海が見えて写真映えする景色!写真を撮るときはあまり上に上りすぎない方が良い写真が撮れるかなと思いました。

そして函館赤レンガ倉庫へ

ここでもまた食べる!

スナッフルスのチーズオムレット!

これめちゃめちゃオススメです。チーズが濃厚で美味しい!

お店のカウンターでお茶と一緒に食べることもできます。

日中は食べ歩きでほとんどの時間を使い、その後はこの旅で1番の目的のラヴィスタ函館ベイにチェックイン。

この宿の1番のオススメは朝食です!詳しくは3日目に!

夜ご飯は外で食べる予定にしていたので歩いてお店に向かいました。前日の反省を活かししっかり予約も取りました!

ジンギスカン!!

ジンギスカンは札幌のイメージも強いかもしれませんが函館にも美味しいお店があります!

ちなみにこのお店は赤レンガ倉庫の近くにある羊々亭です。

食べた後は歩いて函館山へ!

年末ということもあり、ロープウェイは激混み…

30分以上待って頂上へ!

冬ももちろん良い景色!冬の方が空気が綺麗なので、より夜景が光って見えたような気がしました!

ただ冬は本当に寒いのでやりすぎなくらいの厚着が必要です。頂上に行くと風も強まるので防風防寒が必須ですね。

僕はスノーボードウェアを着ていき、更にイヤーマフもしてバッチリ対策しました!

函館山の帰りは昼に行った八幡坂にもう一度行きました。

夜になるとライトアップされてまた違った景色が楽しめます!

2日目はほとんど車を運転せずに歩き回った一日となりました。北海道の雪道を運転し慣れていない本州からの旅行者は徒歩圏内の観光に抑えた方がいいかと思います。

3日目

3日目は待ちに待ったラヴィスタ函館ベイの朝食です!

お目当ての朝食がこちら!!

なんとこのいくら、かけ放題!!ねぎとろ、ほたて、甘海老も乘せ放題!!

自分の好みの海鮮丼にすることができます。

一昨日、昨日と朝食に海鮮丼を食べていますがまだまだ食欲がそそられます。やはり北海道に来たらとにかく海鮮丼を食べたい衝動にかられます。

海鮮丼の他にも

バイキング形式で北海道の食材を堪能できて、朝から豪華でお腹いっぱいになります。

今回の旅は2泊3日なので3日目はもう東京に帰る日に。

フェリーに乗る前に赤レンガ倉庫でお土産をいっぱい買いました!

2日目に食べたチーズオムレットもお土産に!これは要冷蔵なんですが今回はクーラーボックスを3つ車に積んでいたので持ち帰ることができます!

その他にも飛行機で来ていたら持ち帰れないような冷蔵のお土産を持ち帰ることができたので車で来るメリットを活かすことができました!

帰りのフェリーでは行きと違い、スタンダードのタイプの部屋を予約していたので他のお客さんとの共同の部屋でした。

そこでもトランプなどをして時間を過ごしていたので、寝ることが少ない昼の便では部屋を貸切にしなくてもいいのかなとも思いました。

スタンダードとコンフォートでは1人あたり千円以上の差額があるので乗船する状況によって使い分けるのがいいかもしれませんね!

帰りは12時発の便だったので15時40分に青森着。

青森からは休憩以外はどこも寄らずに東京に帰ってきました。

旅の感想

今回は2泊3日で行きましたが、函館に丸1日以上滞在出来たのでとても満足できる旅行になりました!

特にラヴィスタ函館ベイの朝食は感動して3回海鮮丼をおかわりするほどいっぱい食べたので函館に行くときはオススメしたいホテルです!

夏に続き冬に車で北海道に行ってみましたが、時期的にも雪が降りやすいので万人にオススメできる行き方ではないかもしれません。

僕自身冬になるとスノーボードによく行くので雪道の運転は慣れていますが、それでも北海道まで行くとなると走行距離が増える上に雪道を運転している時間も長くなるので正直怖いと思うときもありました。

もし冬に行く場合は前日の十分な睡眠と当日も時間に余裕をもたせて休憩しながら運転することをオススメします。

あわせて読みたい
ラビスタ富良野ヒルズ宿泊記ブログ!朝食ビュッフェに大満足なサービスのレビュー! 「ラビスタの朝食が気になる!」「どんなサービスが受けられるの?」 宿泊前に知りたい人も多いのではないでしょうか? 今回はラベンダー畑が見頃で富良野に最も人が集...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次