成田空港駐車場までのアクセス!第3ターミナルに1番近いのはP2

「成田空港まで車で行きたいけど迷いそうで心配!」
「あらかじめ道順を知りたい!」

仕事でよく出張がある人でない限り、空港に行く回数は多くないですよね。

電車でも成田空港にアクセスできますが、利用する路線が限られて時間もかかるので利便性が良いとは言えないと思います。

東京からは車で行くほうが早く、楽に空港に行けるよ!

今回はLCC(格安航空会社)の出発ターミナルである第3ターミナルに近いP2までの道順を写真付きで解説していきます。

(Peachは第1ターミナルの発着です)

写真で道順を確認することで頭でイメージしやすく、当日焦らずに余裕を持って行動できるようになるのでぜひ参考にしてみてください!

▼第1ターミナル・P5の利用を検討している人はこちらの記事が参考になります
成田空港駐車場P5への行き方

スポンサーリンク

目次

東関東道路から成田空港までの道順

高速道路を利用して成田空港に向かうことのほうが多いと思うので東関東道路から解説していきます。

東京方面から成田JCT方面へ

成田JCTで鹿島方面と成田空港方面に分かれているので左側側道に入っていきます。

側道にそれて進んで行くと料金所が見えてきます。

このとき右車線を走行しましょう。

料金所の時点で右側の新空港道方面のレーンを利用します。

料金所で間違えてしまうと成田市街方面に行っちゃう

新空港道で成田空港入口へ

料金所を通過した後は新空港道を約4km進みます。

分岐まで1kmの位置で看板が出てきました。

今回は第3ターミナルに行くのが目的なので左車線を走行します。

分岐まできたら左にそれてトンネルの中へ

この検問所は止まることなく徐行して通過して大丈夫です。

(2015年で検問廃止になっています)

第3ターミナル、P2北方面へ

旧検問所を通過したらそのまま右車線を走行してこの分岐を右に

少し進んでさらに右車線に移っていきます。

道なりに進んで行くと右にP2北と赤い看板が出ているのでさらに右車線に移り右折。

ここが駐車場のゲートになるので駐車券を受け取りましょう。

ゲートを通過して左にカーブすると正面に見えてくるのがP2北の駐車場です。

右側に見える北付属棟も料金は変わりませんが、ターミナルに向かうときにP2北を経由しないといけないので歩く距離が長くなります。

空車であればP2北に駐車したほうがいいですね。

P2駐車場から第3ターミナルまでは徒歩15分ほど

P2から歩いた時間も測ってみたので簡単に紹介します。

P2と渡り廊下で繋がっているのは第2ターミナルなので第3ターミナルまでは少し歩くことになります。

第3ターミナルに行くには渡り廊下を渡ったあとに1階に降りて、一度外に出る必要があることを覚えておいてください。

あとは「第3ターミナル」の看板を頼りに向かえば問題ないでしょう。

実際に歩きながら時間を測ったら第3ターミナルの保安検査場まで15分30秒ほどかかりました。

この時間を目安に逆算して駐車場に到着できるように予定を立ててみてください。

スポンサーリンク

駐車場の料金

成田空港の駐車料金は時間で加算されていくシステムですが、24時間の上限額も設定されています。

時間P-1、P-2、
貨物地区駐車場料金
P-3、P-5駐車場料金
3.5時間まで260円/30分210円/30分
3.5時間超〜24時間2,100円(定額)1,570円(定額)
24時間超〜120時間
(1日目超〜5日目)
260円/30分
(24時間毎の上限2,100円)
210円/30分
(24時間毎の上限1,570円)
120時間超〜
(6日目超〜)
120時間までの料金10,500円

530円/24時間
120時間までの料金7,850円

530円/24時間
成田空港公式HPより引用

P2の場合は1日の最大料金は2100円となり、5日目までは1日増えるごとに2100円ずつ加算されていく設定になっています。

2泊3日の旅行なら最大で6300円になりますね。

「ちょっと高い・・・」

って思ったかもしれません。

そんな人は時間帯割引を活用しましょう!

早朝・深夜割引で半額に!

入庫・出庫が対象時間内であれば最大半額の割引を受けることができます。

(6時間以上の駐車が対象)

対象時間帯

  • 入庫時間  0:00〜8:00
  • 出庫時間   22:00〜2:00

割引額

  • 6時間以上48時間以内・・・半額
  • 48時間超・・・1日分の駐車料金が無料

先程の2泊3日なら

6300円→4200円に割引されるので

2100円も安く利用することができます!

フライトの時間にもよりますが、朝8:00までに成田空港に着くようにすれば渋滞が増える前に来ることができるので一石二鳥です。

早い時間のフライトにすれば旅行先での時間も増える!

早い時間帯であれば駐車場が満車になる確率もグッと下がります。

少しでも安くしたいならP3も検討

第3ターミナル・第2ターミナルに近い駐車場としてP3もあります。

P3の特徴
  • P2と比べて料金が安い
  • 駐車可能台数が少ない
  • 屋外の平面駐車場

P2と比べて料金は安い

上記の表の通りP3は

  • 30分/210円
  • 1日最大1570円

の料金設定となっていて

1日530円も安く駐車することができます。

2泊3日で早朝・深夜割引を適用すると3140円となり、P2に駐車するよりも1060円安くなります

これだけ聞けば「P3のほうがいいじゃん!」と思うかもしれません。

しかし、おすすめしづらい点が2つあるので次に紹介します。

駐車可能台数が少ない

P3に駐車できる台数は普通車で150台と他と比べても極端に少ないです。

(P2は2700台)

なので満車になるまでが早く、いつも空いてるとは限りません。

実際に成田空港のホームページで駐車場の混雑状況を見ると、料金の安いP3の方だけ満車表示になっているのがよく確認できます。

屋外の平面駐車場

P3は屋外にあるので雨の日は注意です。

空港に来るときは荷物が多いと思いますが、屋根がないので移動が大変になります。

さらに駐車場の周りを常に車が走行しているので、排気ガスやホコリが車にかかるので気になる人はデメリットのひとつとなるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

成田空港のP2までの行き方を写真と一緒に解説しました。

実際に走行しているときも青い看板で行き先が表示されているので、慌てずに確認しながら運転すれば間違えることなく着けるでしょう。

  • 第3ターミナル
  • P2駐車場

この2ヶ所を覚えて頭に入れておこう!

また、P2から第3ターミナルは徒歩で15分ほどかかるので保安検査場に着きたい時間より、30分前には成田ICを通過できるようにスケジュールを立てるといいでしょう!

P2より安く利用できる駐車場としてP3があります。

料金は安くなりますが

  • 駐車可能台数が少ない
  • 屋外の平面駐車場

という注意点も踏まえて検討してみてください。

ちなみにP3はこの分岐をまっすぐの方面です。

P3は僕もまだ利用したことがないので、今後詳しい道順もアップできればと思います。

フライトまでの時間に余裕を持って、焦らずに運転してくださいね!

あわせて読みたい
【男旅】石垣島+離島3島を男2人で旅行!3泊4日で行ってきた 以前、8月に3泊4日で 石垣島・波照間島・小浜島・竹富島に行ってきました!!! 男2人で。 少しさみしかっ・・・いや楽しかった旅の記録を公開します! 離島めぐり...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次