安く借りられるレンタカーを探す→click

【ガッツレンタカー】内容を理解しないで利用するのは危ない!口コミと一緒にサービス内容を解説!

当ページのリンクにはプロモーション(広告)が含まれています。

「安全に借りられる?」
「なんでこんなに安いの?」

“格安”を売りにしているガッツレンタカー。

安く借りられるに越したことはないですが、「安すぎて逆に心配!」と思う人も多いのではないでしょうか。

先に結論をいうと

貸し出している車両は徹底した清掃や整備がされているので安心して大丈夫です!

ただ大手レンタカー会社とは異なるいくつかの注意点があることも覚えておいてください。

予約する前に注意点を確認!

この記事では、元レンタカー店員の筆者がガッツレンタカーのレンタカー規約や約款も読み込んで、要点をわかりやすく解説しています。

不安を解消できる内容になっていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

同じ格安レンタカーのニコニコレンタカーの記事もあわせて読んでみてください。

ニコニコレンタカーを利用するのは怖い?安い理由を解説!

スポンサーリンク

目次

“格安”が魅力なガッツレンタカーの安い理由

ガッツレンタカー公式サイトより引用

ガッツレンタカーは現在約300店舗展開していて、格安で借りられるのが特徴のレンタカー会社です。

基本情報

店舗数約300店舗
車両クラス軽自動車がメイン
カーナビ追加オプション
ETC車載器追加オプション
免責補償料1,100円 / 24時間
支払い方法現金、クレジットカード

実際にレンタカー利用料金がどれくらいなのか、他社と比較してみましょう。

料金比較表

レンタカー会社名軽自動車の24時間料金(税込)
ガッツレンタカー2,200円
ニコニコレンタカー4,840円
ニッポンレンタカー7,590円

見比べるとダントツで安いのがわかりますね。

ニコニコレンタカーも格安といえますが、ガッツレンタカーと比べると高くみえてしまいます。

「安ければいいってものじゃないでしょう?」
「何か裏があるのでは?」

このように感じる人も多いと思いますので「ガッツレンタカーが安い理由」を紹介していきます。

軽自動車の中古をメインに扱っている

ガッツレンタカーでレンタルできるのは基本的に軽自動車のみです。

店舗によってはコンパクトカーやワゴン車、商用バンも貸し出していますが、ほとんどが軽自動車と思ってもらって構いません。

そして新車ではなく、中古車を導入することで車両にかかるコストを大きく削減しています。

軽自動車の中古に限定すると…
  • 納車費用を抑えられる
  • 税金が安くなる
  • 修理や整備費も抑えられる
  • 清掃も楽になり人件費を抑えられる

以上のような効果で費用が削減されています。

必要最低限の装備

車両本体だけでなく、室内装備も必要最低限にすることでコストを削減しています。

カーナビやETC車載器が標準装備ではない

大手レンタカー会社では当たり前のようにナビ・ETCが標準装備になっていますが、ガッツレンタカーでは追加料金のオプションです。

24時間1週間1ヶ月
カーナビ(税込)550円1,100円2,200円
ETC車載器(税込)

以上のような装備をつけないことで、初期費用やメンテナンスにかかる費用を抑えています。

ETC車載器のオプションはありますがETCカードの貸出はないので注意!

空車の在庫を減らし稼働率を高めている

なるべく空車在庫としてレンタカーが余らないように管理しています。

  • 車種指定を受け付けていない
  • 長期レンタルを売りにしている
  • ネット予約をメインに

予約は車種ではなく車両クラスで受付

また長期(1ヶ月)のレンタルも積極的に受付していたり、常にフル回転でレンタカーが回るような仕組みを整えているのが安く提供できる理由です。

稼働率が上がれば単価を低く設定できる!

借りる際の注意点

決して怪しい会社ではなく、企業努力によって格安な料金で借りられるとわかったと思います。

しかし「なんにも気にせずに借りられる」「誰にでもおすすめ!」というわけではありません。

特にレンタカー利用経験が少ない人は注意が必要

内容を理解せずに利用すると思わぬトラブルになるかもしれませんので、確認していきましょう。

貸し出しているのは年式の古い中古車

特徴でもあり安さの理由でもありますが、レンタルできるのは中古の軽自動車なので、車両に関しては期待しないほうがいいでしょう。

レンタル毎に清掃や点検がされているとはいえ、大手レンタカー会社で使われている車と比べたら汚れていたり、傷が目立ちます。

基本的には乗車人数が少ない人におすすめ!

レンタカーを借りて人を乗せる予定があるなら大手レンタカー会社のほうがいいでしょう。

大手レンタカーのなかでも料金に差があります。

こちらの記事でどこが安いか確認してみてくださいね。

年齢により免責補償制度加入不可

基本の保険に関しては大手と大きく変わりません。

補償ガッツレンタカートヨタレンタカー
対人1名につき
無制限
1名につき
無制限
対物1事故につき
無制限
(免責額5万円)
1事故につき
無制限
(免責額5万円)
車両なし
(免責額5万〜10万円)
1事故につき
時価
(免責額5〜10万円)
人身傷害1名につき
3,000万まで
1名につき
3,000万まで

しかし事故の負担額を0にする免責補償制度は年齢や運転歴により加入できないので注意しましょう。

免責補償制度に加入できない条件
  • 免許取得後1年未満
  • 21歳未満
  • 70歳以上
  • 事故歴があると店舗の判断により利用不可

上記に該当する人は「運転に慣れていない」「運転能力が低下している」など事故のリスクが高いデータが出ています。

他のレンタカー会社であれば年齢制限なく免責補償制度に加入できるので、他社を選ぶのを強く推奨します。

NOC補償はない

免責補償制度は年齢により加入できないと紹介しましたが、NOC補償は制度自体がありません。

なのでレンタル中に事故や故障が起きると免責補償制度に加入していても最大5万円の負担が発生すると覚えておきましょう。

運転に自信がない人にはやや不安に感じる補償内容

自走可能で店舗に返却30,000円
自走不可能だと50,000円

走行距離制限がある

一回のレンタルで期間により走行距離が制限されています。

絶対に超えてはいけないわけではありませんが、超過した距離は11円/kmで料金が加算されるので注意が必要です。

長く走行するほど割高に

近場の利用がむいてますね。

ロードサービスの対応も店舗から50km以内まで

それより離れている場合は故障が起きて車両の入れ替えが必要になっても店舗までの移動は自費になります。

免許証の他に必要な書類あり

店舗で貸渡し時に身分証明書が必要になりますが、運転免許証だけでなく健康保険証の提示も必須です。

ご契約に必要な書類は運転免許証と健康保険証の2点です。ご提示いただけない場合は貸渡しをお断りさせていただきますのでご了承ください。

ガッツレンタカーレンタカー規約から引用

万が一忘れてしまうと予約していてもレンタル不可になりますので注意しましょう。

これに関してはレンタカーを借り慣れている人ほど、うっかり忘れてしまうかもしれません。

他のレンタカー会社では免許証だけで借りられる

必ず2枚持っていくようにしてくださいね。

口コミや評判は?

実際に利用した人の口コミを紹介していきます。

よりリアルな状況がわかります!

悪い口コミ・評判

安さ重視で短期の利用[観光など一日]だと良いと思います。
それ以外だと車の当たり外れが多くて泣きました。
私は通勤に利用していますが整備をしているのか不安になります。
レンタルの時点で走行距離が10万キロ以上ありましたのこの状態の車にお金を出さなければいけないのが怖いです。

みん評より引用

10万km以上の古い車も貸し出しています。

古いクルマは嫌だ、ちゃんと運転できるか不安になる人は大手レンタカー会社を利用したほうがいいでしょう。

車内はシミや黒ずみがあり、汚い。直接、予約に行きました。
明細は見ましたが、ネットの2000円かと思いきや¥3500取られました。

みん評より引用

2,000円で借りられると思っていたら予想より高かった…という口コミですね。

考えられる状況としては

  • カーナビがもともと装備されている車を借りた
  • ハイシーズンに借りた

カーナビは追加オプションと解説しましたが、なかにはもともと装備されている車もあります。

その場合でも追加料金が発生するので、利用前にしっかり確認するといいでしょう。

またGWや夏季、年末年始はハイシーズン料金が適用されるので、通常よりも自動的に高くなります。

ハイシーズン期間24時間1週間1ヶ月
GW
4/28〜5/5
+1,100円+3,300円通常料金と同じ
夏季
7/15〜8/15
年末年始
12/23〜1/4

対象期間にレンタルするときは注意しておきましょう。

良い口コミ・評判

想像していたのより遥かに綺麗で良いクルマでした‼️
お店の方の対応も良かったです!
格安でレンタカーを探している方には特に良いですが、普通に良いクルマを探している方にもおすすめできます。

みん評より引用

格安で借りれるレンタカーを探してるなら是非ともオススメします。口コミで車の状態や汚れ傷等を指摘されてる方もいますが、その様な方々は高いレンタカーを借りるべきかと… 金額に見合ったレンタカーだと思えば私は何も文句はありませんでした。

満足している人の口コミをまとめると「格安で最高!」「料金を考えれば車の状態も気にならない!」という人が多くいました。

サービス内容をしっかり理解しているからこそ、満足できているといえますね。

「とにかく安い!」が選ぶ基準の第一位!

ガッツレンタカーはこんな人におすすめ

これまでの解説をふまえて「どんな人におすすめか?」をまとめてみました。

  • とにかく安くレンタカーを借りたい
  • 長期(1ヶ月単位)で車を使う

とにかく安くレンタカーを借りたい

もうこれに尽きます!

「安い」に重点を置いている人におすすめのレンタカー会社です。

ガッツレンタカーより安いレンタカー会社はほぼない

反対に「あまりにも古い車は嫌だな」「運転が心配」と少しでも思う人にはおすすめできません。

悪い口コミでもあったように、借りて満足していない人は多くを求めてしまっている傾向にあります。

「車が動けば他は気にしない」
「サービス内容をしっかり理解した上で問題ないと思えた」

以上のような人にぴったりなレンタカー会社ですね。

長期(1ヶ月単位)で車を使う

  • 長い距離走らないけどよく使う
  • マイカーを修理に出している間だけ
  • 納車前の繋ぎで

長期の料金はさらに破格の設定です。

1ヶ月レンタルすると他で借りるよりも10万円以上安く借りられます。

注意点を理解したうえで長期に車が必要なら検討してみてくださいね。

少しでも不安があるなら大手レンタカーで予約

「安いのは嬉しいけど本当に大丈夫かな?」

少しでも気になる点があるなら大手レンタカー会社で借りることをおすすめします。

この記事を書いている筆者個人の意見をいうと

ガッツレンタカーで借りることはないかもしれません。

紹介しておいて…と思うかもしれませんが、筆者がよく利用するのは大手のレンタカー会社です。

勘違いしてほしくないのは、だからといって「サービスに問題がある」「悪質な運営だ」と言っているわけではありません。

むしろ2,000円代〜借りられるのは本当に魅力に思います。

ではなぜ借りないのか。

  • 運転中の車に対する心配を減らしたい
  • 快適にドライブしたい
  • 新車に乗っているほうが楽しい

ガッツレンタカーでも大手レンタカー会社でもレンタル毎に整備・清掃しているのは同じです。

しかし年式に大きな差があります。

ガッツレンタカー10年以上前の車もあり
大手レンタカー会社新車から3年以内

新車から年数がたてば故障のリスクも上がるとは容易に想像できますよね。

主に旅行先でレンタカーを借りますが、旅行中に移動で使うレンタカーの心配は少しでも減らしたいのが筆者の考えです。

その可能性を少しでもあげるために高い料金を支払っても大手レンタカー会社を選んでいます。

よく利用するレンタカー会社
  • タイムズカーレンタル
  • オリックスレンタカー
  • ニッポンレンタカー

上記のレンタカー会社でも会員登録や予約の仕方によっては、格安な料金で借りられます。

(ガッツレンタカーには全く及びませんが…)

安く借りる方法どこが安いかを紹介した記事も書いてますので、あわせて読んでみてください。

まとめ

ガッツレンタカーの安い理由と借りる際の注意点を紹介しました。

安い理由
  • 軽自動車の中古をメインに扱っている
  • 必要最低限の装備
  • 空車の在庫を減らし稼働率を高めている
注意するポイント
  • 貸し出しているのは年式の古い中古車
  • 年齢により免責補償制度加入不可
  • NOC補償はない
  • 走行距離制限がある
  • 免許証の他に必要な書類あり

“格安”な料金で借りられるのが魅力ですが、その分サービス内容としては物足りない部分もあります。

しっかり内容を理解せずに利用すると思わぬトラブルになるかもしれませんので、よく確認して利用してくださいね。

ガッツレンタカーと同じ「格安レンタカー」に分類されるニコニコレンタカーの記事も書いています。

よく比較される2社なのであわせて読んでみてくださいね。

車が新しい(新車から3年以内)で安く借りたいならバジェットレンタカーを候補に入れてみてください。

店舗数こそ少ないもののしっかりした補償・サービスが整っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次